「寄席」と「遺産分け」のお話

  • 2016.4.10

4月10日に開催した講演会です。

詳細はコチラ→チラシ

第一部;講談「左甚五郎伝」

講談師;神田すず

内容;日光東照宮の眠り猫を彫ったことで有名な左甚五郎。彼の旅の途中で、丹精込めて彫ったために、魂の宿った彫り物のお話です。

第二部;講演「遺産分けの落としどころ」

講師;関口英樹(社労士・行政書士)

内容;タイトルとおり、遺産分けの落としどころのお話です。

本講演会、お陰様で約20名の方にお越しいただきました。

CIMG0001CIMG0286

カテゴリー